2008年11月07日

泣いている場合じゃない・・・。

先月末の渋谷ライブに続き、関西のライブも無事終了致しました。
たくさんのご来場本当にありがとうございました。
皆様には本当に感謝致しております♪
ありがとうございました。

ほっと一息ついたのもつかの間、2日前、アヤメちゃんの口から出血があり病院に行ったところ、腫瘍があるとの事。大学病院での検査、手術が必要ということで昨日、遠方の大学病院まで朝6時に起きて行きました。

やはり口の奥から目の下にかけて腫瘍があり摘出しなければいけないことに・・。

月曜日に手術です。


変わってあげられる物なら変わってあげたいけれど、どうしようもないですものね。


大学病院では、重傷のワンコたちが沢山いてそのなかに、盲導犬だった寝たきりのワンコが車から降りられずにお手伝いしておろしてあげました。
引退した盲導犬たちを見ている人でした。

それがきっかけでいろんなお話しを聞いたところ、盲導犬は過酷すぎて、盲導犬は大反対だとおっしゃっていました。
猛暑のなかアスファルトを歩き続けてアワを吹いて死んでいった子のおはなしやいろんな裏事情も聞きました。

物じゃないんだから・・・・。

やっぱり人間って傲慢ですね。


そういう人間に生まれてきた私もやはり傲慢なんでしょう。
もっともっと、優しい気持ちで生きていける生き物でいたいとおもいました。



アヤメの件ではショックで今日は食欲もなく、ピアノをひく元気もありませんでした。


でも、泣いてる場合じゃない。


アヤメのおかんです。


しっかりしなきゃ。


アヤメがよくなりますように。

ayasakura.jpg



at 11:56│