2008年01月03日

osaka bayside blues

「オオサカベイサイドブルース」と、いう曲が入っているCDを数年前にあるライブの帰りに加賀テツヤさんから頂いた。

家に帰ってみると、パソコンでしか再生出来ないCDだったけど、とってもしびれる曲だった。

オオサカの泥臭い、でも、人には義理堅い、それから誰ともすぐに友達になれるオオサカのにおいのする曲だった。




今日、その加賀テツヤさんのお葬式に参列した。



京都の初詣に行く人の波に黒服の団体がなぜか不自然だった。


なんだか本当に人の命ってはかないものだなぁ・・と思った。


また、お会いできるから・・・なんて思っていたけど、もう、天国でしかお会いすることが出来ないのですね・・。



家に帰って、osaka bayside blues・・パソコンで聞いてみました。

やっぱり、素敵です。



ご冥福をお祈りいたします。

at 19:18│